スポンサードリンク
   

静岡県 熱海温泉

全国でも有数の湯量を誇る熱海温泉は、日本三大温泉のひとつ。

泉質は主に塩化物泉。「あたたまりの湯(熱の湯)」とも呼ばれる熱海温泉は保湿力が高いのが特徴。美肌にも効果アリ。

江戸時代には徳川家康が、この湯を好んで訪れたという記録も残っている。

熱海温泉といえば有名なのが「熱海七湯」。
熱海七湯は古くからある源泉のことで「大湯」「野中の湯」「佐治郎の湯」「風呂の湯」「清左右衛門の湯」「河原湯」「小沢の湯」の七つの源泉を総じて「熱海七湯」と呼ぶ。

例えば、赤い泥の中から湧き出る野中の湯など、それぞれにまつわる話に触れながらの「熱海七湯スタンプラリー」も好評。ただし、源泉の利用はホテル旅館等で使用されており、源泉にちなんだ共同浴場などはない(ホテルの外来入浴は可能)。


★有名観光スポット★

・小説「金色夜叉」の貫一お宮の像
・熱海海上花火大会
・熱海 湯〜遊〜バス(ゆ〜ゆ〜バス)


★アクセス★

JR東海道新幹線またはJR東海道本線熱海駅下車すぐ。
海岸沿いの中心部へは、バスで約5分。
また、JR伊東線来宮駅からも温泉地へ行くことが出来る。

  /スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。